DAY4~準備はOK?

本日の進行

参照本:オープニング・トゥ・チャネル

第1章の後半をざくっと読む。

お題は「チャネリングへの準備が出来ているかどうか」

ざっくりとした私の理解では、大切なのは意欲であり、チャネリングに至る体験は人それぞれってこと。

ざっくり過ぎてなんですが、ご容赦ください。

そして、気になる情報がもうひとつ。

高次の存在が好む在り方というのがあって、それは他者へ貢献する意欲。

これからの在り方

この点はとっても気になりました。

他者への貢献は今の私の課題でもあります。今までは人生が苦しすぎたので、自分がいかに楽になるかで必死でした。

けど、あらかた問題が片付いて思うのは、「さて、これからどうしよう?」ということ。

自分の趣味ややりたいことを追求するのもひとつです。けど、それだけじゃ物足りない。誰かや何かに貢献することにこそ真のいきがいや喜びがあるんじゃないか?最近はそんなふうに思います。

気になるチャネリングメッセージ

スピリチュアル好きな方ならお聞きになったことがあるかも知れません。
“イベント”と呼ばれるものを。

様々なソースが「イベント」の存在に言及しています。私はアリソン・コーのQHHT経由のメッセージを良く見るのですが、ここでもやはりイベントが語られています。

そのイベントとは、
まるで愛や光の津波のようなものが世界中へと押し寄せてくる壮大なスピリチュアルイベントなんだとか。

そして、そのイベントを境に地球の波動は上昇し、波動の上昇についていけない人たちは宇宙船でのサポートを受けることになる。けれども、それでも上昇しないことを選ぶひとたちは地球を去ることになるんだとか。

アリソン・コーの動画によると、その割合は35~55%。それほど多くの人が地球を去ることになるんだとか。

半信半疑ですが、なぜかとてもこのニュースに惹きつけられます。

そしてまた、別のソース(チャネリングメッセージ)でこんなことが言及されていました。

自分の利益だけを考え他者への貢献をしないものは、地球を去ることになる。ニューアースでは、利己主義の人間は生きていくことが出来なくなるというのです。

イベントが本当に起こるのか、そして多くの人が地球を去ることになるのか。その辺りの真偽はよくわかりません。

けれども、地球が変わりつつあるのはなんとなーく実感している今日この頃です。

イベントはいつ起こるのか?

ちなみにこのイベント、今年の4月頃に起こるという情報がありました。そして最近の情報では今月(10月)あるかも、とのこと。私がこういった情報をチェックし始めたのはここ1,2年のことですが、スピリチュアル界ではこの手の「いつ起こる」的な情報は昔から常にあふれているそうです。

そして、”期待してはがっかりする”という方も多数いるんだとか。

今年の4月は私ももれなくがっかりしました(笑)

大切なのは、そういった期待に自分のエネルギーを使って変化を待つことよりも、自分自身を癒したり誰かに貢献したり・・・そんな形で自分自身が変化を作っていくことにエネルギーを使っていくことなのかも知れません。

それでも期待する俗っぽい私もいるのですけどね(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク