DAY36~極性の解消

私自身のチャネリングメッセージをお届けするのは久しぶりになります。というのもこの年末年始、ずっと仕事漬けでした。それも、普段とはちょっと毛色の違う仕事だったうえに、他の仕事とも納期が重なっていたので、「ちゃんと出来るのかな?」とプレッシャーを感じながらの年末年始。おまけにお腹も壊して体調も微妙。

そして今日、1月7日からは主な星が順行に戻るそうです。

私が体感している変化
プレッシャーを感じていた仕事の納品も終え、とても気が楽になりました。まだ他の仕事が山積みで忙しいことに変わりはありませんが、気分がとても楽です。

微妙だった体調も戻り、疲れはあるものの、「なんとかなるさ~」という感じです。

みなさんはどんな変化を感じていますか?

さて、それでは本日のチャネリングメッセージをどうぞ↓

Big Treeと木の集合意識より

この時期、北半球の木々の意識は薄らいで眠りについたような状態にあります。それでもなお木々とつながることは可能ですが、寝ている人に話しかけるようなものなのであまり上手くはいかないでしょう。

この時期に木々とのつながりを持つのに良い方法は、南半球の木々とつながることです。南半球まで旅をする必要はありません。インターネットを通してつながるだけでいいのです。インターネットは意識と意識をつなぐ窓でもあります。ただ画像を見て、そのエネルギーを感じるだけでいいのです。

南半球と北半球の木々が芽吹く時期が異なるのは、ひとつの極性の現れでもあります。

二元性という言葉がしっくりくるかも知れません。南半球の木々につながると、この極性の解消を助けることになります。流れをもたらし、木々がより青々としげるための助けとなります。そして目に映る木々の全てはあなたの心の反映でもあります。

南半球の木々とただつながり、その流れを感じてください。

南半球のBig Tree

この時期は葉が落ちている木々が多く、散歩のたびに寂しく感じていました。そんな折、友人が南半球にあるBigTreeの存在を教えてくれ、そのサイトを見てみると、忘れかけていた胸が熱くなるような感覚。

忙しさにかまけていると忘れがちですが、いつでもどこでも距離を超えてつながれる。そんな思いを深めた出来事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク