DAY32~光でヴァイブレーションを上げる

学びは続きます。今回は、光を使ってヴァイブレーションを上げる方法です。

第2章
光と共に創造する

参照本:スピリチュアル・グロース―光の存在オリン、ハイアーセルフを語る

光でヴァイブレーションを上げる方法

この章では、光を使ってヴァイブレーションを上げる方法が取り上げられています。いつでもどこでも、たとえほんの数秒であっても、光とつながる時間を持つことによってヴァイブレーションを上げるというわけです。

まずは自分自身を光で満たす。
そうすることによって、自分自身のヴァイブレーションを上げる。

そして、誰かや何かに光を送ることによって、その対象のヴァイブレーションにも影響を及ぼしていくことが出来るそうです。もちろん、相手にも自由意志がありますから、送る側の思い通りになるわけではありません。ただ、相手に受け取る意志があれば、状況の改善に役に立つようです。

光の送り先

光を送る対象は様々。
例えば・・・
・問題のある状況
・自分自身の体
・身近な誰か
・未来

未来というのは、ちょっと私にとっては画期的でした。具体的な日時を思い浮かべて光を送ってみるのもアリみたいです。年度末ですし、2019年へと光を送ってみようかと思います。

その他にも「お!これはいい!」と思ったのが
・留守中の家
・家族が出かけるとき
・自分の移動中の乗り物
こういったものに、お守りのように光を送るのもいいんだとか。

なんだかスターウォーズのあの言葉を思い出しちゃいます。

May the Force be with you.
フォースがともにあらんことを。

様々な応用

実はこういった光を使ったイメージ、この本以外にも様々な場で用いられています。

例えば、人間関係を改善するためのイメージセラピー。
相手と自分の間に光がかかっているのをイメージしたりします。

私自身、いろんな問題で悩んでいたころ、こういったイメージセラピーもいっぱい試しました。イメージだけとあなどることなかれ、なかなか効果を発揮します。

やり方には様々なヴァリエーションがあります。でも、やり方のヴァリエーションにこだわるよりも、ただ光につながる。それだけでヴァイブレーションを上げるのには効果があるみたいです。

光の瞑想

この本で紹介されている光の瞑想。誘導音声を作っておいたので、よかったらご利用ください。

光で身体を満たす 目的: 光を呼び寄せ、光であなた自身を満たし、光を放つようになること。 準備: ハイアーセルフとつながる瞑想↓...

余談ですが・・・

この光の瞑想を始めると、こんなものが私の元にやってきました。

どんな暗闇でも胸元には光が灯ります。
(。-∀-) ニヒ♪

カードの特典で頼んでいたのでいつ来るかわからなかったのですが、光の瞑想を始めた日を狙ったかのようにやってきました。マインドと現実は、こんな風にちょっとした遊び心をもってシンクロするようです。

↓チャネリングも継続しております。

Big Treeと木の集合意識より

エネルギーの波が次から次へとやってきます。
その波は次第と高くなっています。
そこに心を開き、ただ受け取ってください。

まだ選択の余地はあります。

3次元的生き方を続けるか、新たな世界へ行くか、問いかけてください、自分自身に。

どんな生き方がしたいか。
どんな世界に行きたいか。

[English]Channeled Message from a Big Tree and Tree Collective

Waves of energy are coming one after another. The waves are getting higher. Just open your heart and receive them.

Options are still available for you.

Ask yourself whether you want to keep living the 3D way or open a way to a new world. What life do you want to live? What world do you want to live in?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク