DAY30~ハイアーセルフへのイントロダクション

ハイアーセルフ・チャネリングを目指して

DAY1DAY29まででは、高次のガイドのチャネリングを練習してきました。高次のガイドのチャネリングを継続しつつ、今回からはハイアーセルフ・チャネリングも目指していきます。

テキストとして使うのはこちら↓
[英語版]Spiritual Growth: Being Your Higher Self

日本語版はこちら
スピリチュアル・グロース―光の存在オリン、ハイアーセルフを語る

著者はおなじみのサネヤ・ロウマン。

目次はこんな感じです↓

目次

イントロダクション:地球の変革

第一部
天へと手を伸ばす~ハイアーセルフや宇宙の高次パワーにつながる

1. ハイアーセルフになる
2. 光と共に創造する
3. 宇宙意識とつながる
4. 高次の意志とつながる
5. 大局を見る:啓示を受け取る
6. 内なる次元への気づきを開く
7. 高次の意識に入る

第二部
内へと開く~ハートを開いて自分自身の全てととワンネスを築く

8. ヴァイブレーションを高める
9. 感情を鎮める
10. より良きものを受け取る
11. 成長を加速する
12. 自分の現実を選ぶ:可能未来を創造する
13. ヴォイドを体験する
14. 時間の拡大と縮小

第三部
外への拡大~物理次元の全ての生命とワンネスを築き、光のソースになる

15. 光のソースになる
16. 貢献を通じての目覚め
17. 幻想のヴェールを取り去る
18. 自らのハイアーセルフとしてのコミュニケーション
19. 意志の正しい使い方
20. 手放し
21. 透明になる

エピローグ

注:英語版を元にしているので、必ずしも日本語版の目次とは一致しません。

私の目標はハイアーセルフ・チャネリングですが、目次をざくっと見た感じだと「自分自身がハイアーセルフに近づく」ためのテキストのような印象を受けました。実践してレポートしていきたいと思います。

今回は、先に私自身のチャネリングメッセージをお届けします。その後にイントロダクションのレビューをお伝えしていきますね。

本日のチャネリングメッセージ↓

Big Treeと木の集合意識より

光の波が断続的にやってきています。
ときにその波に飲み込まれ、心の奥底の思いが海底の砂が巻き上がるように心乱され、乱気流のなかにいるように感じることもあるでしょう。

でもそのひとつの波を超えるたび、大きく前へと進んでいます。
高く上昇しています。

苦しく感じるときは、立ち止まり、振り返ってみてください。どれだけ大きな波を超えてきたかを、どれだけ多くのことを成し遂げてきたかを。

[English]Channeled Message from a Big Tree and Tree Collective

Waves of light are coming on and off. Sometimes you are swallowed by the waves, your heart is disturbed as if the deep segments of your mind are stirred up like the sand in the sea, and you may feel you are in turbulence.

However, every time you pass the wave, you are making a great progress. You are going higher.

When you are in pain, stop for a while, and look back. Look how big the waves you have passed, look how many things you have accomplished.

イントロダクション・レビュー

イントロダクションとシンクロ

イントロダクションのお題は「Earth Changes」。
地球の変革というわけですね。

ここでは、今は地球の変革の時期であること、変化をもたらすエネルギーがやってくる時期であること、膨大な光の流入によってライトボディ化が進むことなどが簡単に触れられています。

さて、このイントロダクションを読んでいて驚いたことがあります。それは、私のチャネリングメッセージとめっちゃかぶる部分があったことです。

具体的にはこんなことが書かれていました。

新しい波が初めてやってくると、ひとびとはそれを乱気流のように感じるかも知れません。この波はあなたの人生の全てを揺さぶり、あなたが上昇するための変化をもたらすでしょう。

私が今回のチャネリングをした時点では、まだイントロダクションを読んでいませんでした。なので、この内容を知る由もありません。にもかかわらず、表現や示す内容が酷似している。

チャネリングのプロセス?

チャネリングを始めて間もない時期は、自分の想像で話しているのか実際にチャネリング出来ているかの見分けがつかない。けれども続けていくと、自分の知る由もない情報がもたらされていることに気づいたりする。そういったことの積み重ねによって、チャネリングしていることの実感をつかんでいく。

サネヤはオープニング・トゥ・チャネルのなかでそんなことを伝えています。

まだ読んでもいない内容がチャネリングを通してやってくるのも、そんなプロセスのひとつなのかなぁと感じています。

もちろん、偶然の一致と言えなくもないのですけどね。

乱気流とハイアーセルフ

ちなみに、イントロダクションはこんな風に続いています。

シフトが起こるたびに上昇し、ハイアーセルフになることのほうがたやすく感じるでしょう。ハイアーセルフとの調和が取れて来ると、この波が来ても乱気流とは感じなくなるでしょう。その代り、上昇するためにその光とエネルギーを使うことが出来るようになっていくでしょう。

ハイアーセルフに近づくと、光やエネルギーの波にも動じなくなっていくというわけですね。

最近のエネルギー

最近の光やエネルギーの波、みなさんはどんな風に感じていますか?

私は、波が何度も押し寄せて来ているように感じています。その波が来る度、心が乱気流のように乱され、過去の未消化の記憶がよみがえります。頭痛もあったりします。でも、そういった乱気流は2,3日で収まり、以前よりひとつ高いレベルに進んだように感じます。

┐(´д`)┌ヤレヤレ
と気を緩めていると、また新たな波がやってくる。

最近はその繰り返しが多いような。
同じように感じている方もいるのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク