DAY26~チャネリングと脳波

私がチャネリングを始めたことを知っている友人から、「バシャール知ってる?」と尋ねられました。

バシャールと言えば、チャネリング好きなら知らない人はいないのでは?・・・というくらい有名な存在。

でも考えてみたら、私はバシャールのことをほとんど知りません。私が知っていることといえば、バシャールはダリル・アンカがチャネリングする宇宙人であること、バシャールの本がいくつも出ていること。そのくらいです。

いい機会なので、ネットでググってバシャールのことを調べてみました。

ダリル・アンカがチャネリングを始めることになった経緯やバシャールのメッセージなど、様々な情報がネットには溢れています。その数ある情報のなかで私が興味をひかれたのは脳波に関することでした。

チャネリングと脳波

「ファースト・コンタクト」というバシャールのドキュメンタリー映画があるそうです。このドキュメンタリーのなかで、チャネリング中の脳波が計測され、チャネリング中のダリル・アンカの脳波がガンマ波を示していることがわかったそうです。

この情報を目にして、瞑想好きの私は「はっ!」としました。

ガンマ波と瞑想

ガンマ波というのは、瞑想の熟達者によく見られる脳波なんです。

ガンマ波が出るのは、ひらめく瞬間、アハ体験の瞬間と言われています。例えば、ずーっと答えがわからなかった問題があったとします。悩んで悩んで・・・それでもわからず。でも、ある瞬間に「あっ!!!そういうことだったんだっ!!!」とひらめきがやってくることがあります。この瞬間の脳波が、ガンマ波と言われているのです。

ちなみに、一般的なひとの脳内では、ガンマ波というのはわずか0.1秒ほどしか出ないと言われています。けれども、瞑想の熟達者の脳内では、このガンマ波がずーーーっと出続けるのです。

で、チャネリング中のダリル・アンカもこの状態になっていたというわけなのですね。

チャネリングに活かす瞑想

瞑想にも様々な種類がありますが、慈悲の瞑想や気づきの瞑想に熟達すると、ガンマ波が出ることがわかっています。(他にもあるかも知れませんが、私が知っているのはこの二つです)

ちなみに、慈悲の瞑想は、様々な人の幸せを祈る瞑想。気づきの瞑想は、起こることをジャッジせず気づき続ける瞑想。両方を極めなくっても、片方に熟達するだけで、ガンマ波が出るようになると言われています。

つまり、こういった瞑想を練習していくことが、チャネリング上達の道かも!?
元々好きな瞑想がさらに楽しくなりそうです。

それでは、本日のメッセージをどうぞ↓

Big Treeと木の集合意識より

あなた自身であってください。
何が起こっても。

あなたの苦しみや悲しみや葛藤。
認められずに悔しい思いをすることもあるかも知れません。

でも、私たちは知っています。あなたのそのひとつひとつの体験が真実であること。

[English] Channeled Message from a Big Tree and Tree Consciousness

Be yourself, no matter what happens. You may face a lack of understanding about your pain, your sorrow, or your struggle, and you may suffer even more because of that.
Remember we know what your experiences are like, we know each one of your experiences is truth.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク