シフトを起こすのはあなたではなく~9次元のアルクトゥルス・カウンシル

9次元のアルクトゥルス・カウンシル
ダニエル・スクラントン経由のチャネリングメッセージをお届けします。

シフトを起こすのはあなたではなく・・・ ∞9次元のアルクトゥルス・カウンシル

「こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとつながれることを嬉しく思っています。

目覚めている皆さんがどれほどのプレッシャーを感じているかを私たちは知っています。このプレッシャーは、大多数の人類が経験しているプレッシャーとは異なるタイプのものです。まず、皆さんは誰もが感じるような通常のプレッシャーを感じています。それに加えて、ご自身が全ての変化を起こさなければならないと感じるようなプレッシャーもあるのです。自分こそが誤りを正す存在である―――というようなストーリーがご自身の内にあるのです。アセンションにおいて人類が再び過ちを犯さないようにご自身が働きかけなければならない、というような。

あることをお知らせすることで、皆さんのそのプレッシャーを取り除きたいと私たちは考えています。そのあることとは、皆さんは単にアトランティスやレムリアのような過去のトラウマにアクセスしているに過ぎないということです。

今現在地球上にいる人は、誰もがそれらの高度に発達した文明の一部だったのです。数字が合うのかお気になさる方もいるでしょうが、気になさらないでください。説明することは出来ますが、それはまた別の機会にでも。

今は私たちの言葉をそのまま受け取ってみてください。誰もがアトランティスやレムリアで何らかの形を取っていたか、あるいは誰かの人生に触れることでその記憶を受け継いだのです。

このように皆さん全員がこのトラウマを内に秘めているとしたら、人類を5次元へ進めようと皆さんが強いプレッシャーを感じるのも無理のないことです。

皆さんは、アトランティスやレミリアが落ちたときのトラウマを手放そうとしているだけではなく、人類が二度とそのような天変地異を経験することのないよう出来ることの全てをしようとしているのです。皆さんが今していることはより大きな成果を現実にもたらすでしょう。というのも、今はとても多くのものが物質的な形をとっているからでもあり、また全ての人類がこのシフトに意識の上で関わっているからです。

これは、ひとつの文明だけが関わることではありません。これには世界中の全ての国が関わり、皆さんは目覚めた者として光を抱いて関わることになります。皆さんは、ご自身と他の人々がシフトを楽に乗り切れるようにそこにいるのです。ですが、シフトを起こすためにそこにいるのではありません。天変地異が起こらないようにそこに居るわけでもありません。そういったことは皆さんの集合意識が決めることであり、起こっている物事は自然なことであるのでどうぞ安心していてください。

全宇宙がシフトをするタイミングを迎えているというだけのことなのです。人類と地球がその変化を起こす最初のドミノであり、それが全ての銀河へ波及する効果を生むことになります。ですが、そのことをお伝えしても個人的な使命として受け取っていただきたくはないのです。個人的な責任と思って欲しくはないのです。変化は確実に訪れます。これは間違いありません。

今するとよいのは、可能な限り良き体験をするということです。これが皆さんの前にあるチャレンジです。それ以外のことは既に準備が整っているのですから。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとのつながりは楽しいひとときでした。

以上、
You Are Not Making the Shift Happen ∞The 9D Arcturian Council
より


ヒーリングやスピリチュアルなことに関わっていると、
「自分がなんとかしなくちゃ」って気持ちがちょいちょい出て来たりします。

でも、きっとその部分はお任せするしかない部分なのでしょうね。

どうにもできないことに気をもむのではなく、自分の目の前にあるものをシンプルに楽しむ。そんな生き方にシフトしていきたいな。