エネルギーを根付かせる~9次元のアルクトゥルス・カウンシル

9次元のアルクトゥルス・カウンシル
ダニエル・スクラントン経由のチャネリングメッセージをお届けします。

エネルギーを根付かせる

「こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとつながれることを嬉しく思っています。

いま皆さんの前にあるいくつもの可能性を、私たちは検討してきました。人類の前にはたくさんのタイムラインが現れ、利用できるようになっています。これらのタイムラインに手が届くようになったのは、皆さんが受け取った最近のエネルギーの高まりが理由であり、また皆さんがそのエネルギーを上手に取り入れたからでもあります。このエネルギーを根付かせるという仕事を、皆さんは見事に行っています。それは皆さん自身のためであり、そのほか全ての人々のためでもあります。動物たちや海洋に住まうものたちの中には目覚めた存在がいて、皆さんはそういった存在達の全てと調和をとりながらこういったことをしているのです。

目覚めている皆さんは、同じ惑星に住まう他の存在たちのパワーを理解していて、それらの存在がどれだけ皆さんの役に立っているかを理解していることを私たちは知っています。皆さんはまたご自身の感覚と調和しているため、木々や植物、花々など地球上の全ての生命に対してより感謝の念をもっています。そして、母なる地球や動物たちの世界とつながると、そこにどれほどの共鳴があるかを皆さんは感じることができます。

皆さんはそれらの助力と共に歩んでいることを知っていて、それらはまた高い波動のエネルギーをもたらすための助けとなることで役割を果たしています。それらはまた、こういったエネルギーを人類や母なる地球のために根付かせてもいます。

そして、皆さんの世界には動物たちの世界や、植物の世界、そして母なる地球への敬意をあまり抱かない人達もいることにお気づきでしょう。そこへ意識を向けると、とてもキツい感情にアクセスすることになります。私たちがここでお勧めするのは、その感情を感じることです。皆さん自身が常に今ほど目覚めた状態ではなかったということに気づくことです。全ての過去生においても今ほどは目覚めていなかったことに気づくことです。

母なる自然を軽視し、母なる地球を軽視し、動物たちを軽視する人々は、皆さんの内にある闇を象徴しています。彼らを打ち負かすのではなく、許すのです。蹂躙されたものへ思いやりや無条件の愛を示すように、蹂躙者にも思いやりや無条件の愛を示すと、あなたは統合の王者となるでしょう。そのためにあなたはここに在るのであり、実際にそうなるでしょう。

身の回りにある全ての生命に感謝と愛情を向けることで、皆さんは役割を果たすことになります。また、皆さんは人類のために高次の意識をもたらすこともできますし、彼らをこの心地よい場所へと招くこともできます。

人類全体に貢献する方法はいくつもありますが、これはそのうちのほんのひとつです。ただそこに在り、その意識を保つこと。そうし続けることで、あなたはより良いタイムラインへとつながり、それは人類全体のためとなるでしょう。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとのつながりは楽しいひとときでした。」

以上、Grounding the Energies ∞The 9D Arcturian Councilより


こういう人が許せない。ああいう人が嫌い。
そういった思いを遡っていくと、結局は自分自身にたどりつくことになったりします。

悪いのは自分じゃなくてあいつら

そう思っていたのに、「あいつら」は実は自分自身のマインドの反映に過ぎなかった。

まだまだ”嫌い”が多い私が言うのもなんですが、それでもやっぱりすべては自分なんだなぁ、なんてしみじみと思います。