求めていた助け~9次元のアルクトゥルス・カウンシル

イベントや新テクノロジーの導入。それを迎え入れるには・・・。
ダニエル・スクラントン経由のチャネリングメッセージをお届けします。

求めていた助け~9次元のアルクトゥルス・カウンシル

こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとつながれることを嬉しく思っています。

全ての人にとってよりよい惑星を創るにはどうしたらよいかを模索する。それが、今現在の地球における流れと私たちは見ています。

皆さんは進化の転換点に到達しました。そして、このシフトが完了していなくとも、そういった世界を実現させるエネルギーの勢いは止まりません。

宇宙人の到来を待つ必要もなければ、大量逮捕を待つ必要もありません。地球の住人全てにとって良い世界を築くのに、「イベント」を待つ必要もありません。

注目すべきは皆さんがこの世界へと行っている働きかけです。皆さんが助けを求める人に手を差し伸べていること、互いに支え合っていること、そしてどうやったらもっと貢献できるかを知ろうとしていること。私たちは知っています。

この流れは続き、意識的創造の結果として、勢いは積み重なっていきます。そして、可能な限り最大限に皆さんが皆さん自身を助けることが出来るようになったとき、それが受け取るときです―皆さんが広めたいと思っているような助けやテクノロジーを、良き方への大変革を―。全人類のために。

この助けを獲得する必要があるとか、こういった地球を作る能力を身につけない限りはテクノロジーがもたらされないとか・・・私たちがここで言いたいのは、そういうことではありません。

私たちが言いたいのは、皆さんがより多くの助けを受け取るのにふさわしいヴァイブレーションにあるとき、それが皆さんが受け取るときということです。それが、妨害に合わないときなのです。これはあなたが既に成したことがより強まった形になるでしょう。

皆さんはこれが真実であると知っています。互いに助け合うということをすると、そこで発したヴァイブレーションがあなたに返ってくることを知っています。そして、これはとても大きくなって返ってきます。天からの助けへのドアは、互いを助けることによって開かれるのです。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。皆さんとのつながりは楽しいひとときでした。

The Help You’ve Been Seeking ∞The 9th Dimensional Arcturian Council

私はついつい「イベント」がいつ起こるかとか、
大量逮捕は起こるのかな?とか気になっちゃいます。

でも、本当の進化のためにはそれを「待つ」のではなく、このメッセージにあるように助け合ったり、ヴァイブレーションを高めることへと意識を集中していくことのように思います。